妄想徒然紀行

僕という矮小な人間の大いなる退屈な日々の記録と、それにひっそりと横たわってくれる素晴らしき現象の記録。専門用語は使わず、ごくごく個人的な感想だけでつづります。
また、電子書籍始めました。宜しければご覧ください。http://p.booklog.jp/users/mousouman
<< タクティクスオウガ(quest) | main | 「kid A」 (radiohead)  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「(What's The Story) Morning Glory?」(oasis)


(What's The Story) Morning Glory?

1995年発売・・・。いや、歴史に名を残す名アルバムってのは本当にこういうのを言うんでしょう。何しろ、捨て曲が一切なくて、全部が全部シングルで出てもおかしくなくて(実際にそういう話もあったみたいです)、そして泣ける。

あの、あまり説明出来ないんですよ、これは。日曜日の晴れた朝に、このアルバムがかかっていればそれでもうOK!みたいな感じ。

思うのだけど、oasisは本当に天才だったのだと思う。1stはとりあえず楽しそうだからやってやれ!という感じでやってみて、周りがみんな凄い騒ぐからいい気になって、「よしゃ、じゃあ次はもっと驚かせてやるよ」という感じで本格的に音楽やってみたらこの歴史的名盤を作ってしまった。変に計算してなくて構えてない感じがするのはここまで。次からちょっと狙ってしまってずっこけて(僕は好きなのですが)、落ち込んで更にこけて(これも好きなんですがね)、新しいメンバー入ってもう一回やるぞ!と起死回生、さて次は・・・?みたいなストーリー。天才が下手に小細工使わずに才能だけで創るとこうなります、というアルバムです。

アジカン好きな人は間違いなく好きだと思う。アルバム最後の「Champagne Supernova」、泣いちゃうぜ、きっと。
| モウソウマン | よいアルバム【洋楽】 | 03:50 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:50 | - | - |
はじめまして。

私もオアシスのこの作品は
文句のつけようもない名盤だと思います。
特に「HELLO」や「WONDERWALL」
「モーニンググローリー」が好きです。

もし良かったら、私のブログにも遊びに来てください。
| まりこくん | 2005/10/16 4:46 AM |

どうもです。
モーニンググローリーはスラングらしいのですが、その意味を知っていますでしょうか・・・・?僕もイギリスをぶらぶらしていた時に現地の兄ちゃんに聞いたのですが・・・!!
| モウソウマン | 2005/10/17 12:37 AM |










http://mou-sou.jugem.jp/trackback/34
オアシス 2
NO.00171 オアシスのセカンドアルバム『モーニング・グローリー』 “暴力的音楽兄弟”第2弾です。 オアシスの中では、このアルバムかファーストアルバムが1番人気が高いと思いますが、個人的には断然こっちです。 雑に分けてしまうと、ファーストでイ
| まい・ふぇいばりっと・あるばむ | 2006/08/20 3:32 AM |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

このページの先頭へ