妄想徒然紀行

僕という矮小な人間の大いなる退屈な日々の記録と、それにひっそりと横たわってくれる素晴らしき現象の記録。専門用語は使わず、ごくごく個人的な感想だけでつづります。
また、電子書籍始めました。宜しければご覧ください。http://p.booklog.jp/users/mousouman
<< 「CAN'T BUY MY LOVE」 (YUI) | main | 新入社員の皆様 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「I WANNA BE ADORED」(STONE ROSES)


I WANNA BE ADRED


1989年発売のデビューアルバム収録。アルバムの初っ端を華々しく飾る、彼等の代表曲。

ズンドコズンドコズンドコというドラムというか太鼓の音が遠くの方から聞こえてきて、その音がどんどん大きくなってきて、一気に弾けるようなギターの音が炸裂する。

そして連呼される伝説的フレーズ、

「俺は崇拝されたい 俺は崇拝されたい 俺は崇拝されたい・・・」

いいっすねえ!!!グッときますね!!!!!!ティーンエイジャーだったら確かにこんな風に思った事ありますよね!いや、ティーンといわず、男ならみんなこう思ってる筈!そして彼らはほんとにみんなから崇拝される存在となってゆきました。

あのoasisも彼等のステージを見てバンド結成を決意したというのは有名な話。

stone rosesというバンドは、伝説となった訳ですが、僅か二枚のアルバムを残しただけで空中分解してしまいました。若かったのですね。

そんな無軌道な若さの輝きがストレートに表れている、奇跡の一曲。
| モウソウマン | 海の向うの名曲【洋楽】 | 00:11 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:11 | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ