妄想徒然紀行

僕という矮小な人間の大いなる退屈な日々の記録と、それにひっそりと横たわってくれる素晴らしき現象の記録。専門用語は使わず、ごくごく個人的な感想だけでつづります。
また、電子書籍始めました。宜しければご覧ください。http://p.booklog.jp/users/mousouman
<< DREAM9と、格闘技の魅力について | main | 迷惑なメール達 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
Sunlight(KYTE)




Sunlight

2007年発売。イギリスロックバンドKYTEの1stアルバムの一発目を飾る曲。

僕はもとはといえば、この曲を格闘技イベントのオープニング曲で知った。2007年末の「やれんのか」のオープニングで流れた曲である、と書けばピンとくる人もいるかもしれない。

とにかく切なく、聴くだけで心が洗われつつもやるせなくなってくる。そういう、心の隙間にすっと入ってくる曲って、あるものなのだ。
調べてみるとどうやらSigur Rosに影響を受けているとか。ううむ。確かにサウンド面はそっち系ですね。でも、KYTEはもっとポップで、現代的だ。よく形容されているように、RADIOHEADとSigur Rosを足して2で割ったような感じかもしれない。
こう聴くだけで、いてもたってもいられない人もいるんじゃないだろうか。
いや、いいですよ、泣けます、これ。
| モウソウマン | 海の向うの名曲【洋楽】 | 18:54 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:54 | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ