妄想徒然紀行

僕という矮小な人間の大いなる退屈な日々の記録と、それにひっそりと横たわってくれる素晴らしき現象の記録。専門用語は使わず、ごくごく個人的な感想だけでつづります。
また、電子書籍始めました。宜しければご覧ください。http://p.booklog.jp/users/mousouman
<< すけべな女の子 | main | 減量宣言2010 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
コールドストーンクリーマリー


いや、好きなんです、コールドストーンのアイス。ゴツゴツしてて、素材というより材料がガツっと入ってて、何というか、嘘っぽくない味というか。まあ、アメリカンですよね。
チョコレートのかかったワッフルも最高に美味しくて、約500円というのは高いっちゃ高いけど、見かける度に食べたくなってしまうんです。

他のアイス屋と違って、カップでアイスをすくって盛るわけじゃなくて、本当に作ってるからこそああいう味が出るんだろうなあ。

ただ、あの歌のサービスは個人的には勘弁してほしい。アイスを作る時に店員さん一同で歌を歌ってくれるのですが、こっちはすげえ恥ずかしいです。

一応「歌ってもよいですか?」と聞かれますが、「いや、結構です」とはなかなか言いにくい雰囲気。こんな所までアメリカナイズされなくてもいいのに。

まあ、子供にはいいんでしょうし明るく楽しいサービスなんでしょうが、僕みたいな天の邪鬼にはどうにもこそばゆくて仕方ありません。逃げ出したくなる位です。

女の子だけのお客とか子供連れとか、そういう客のみのサービスとしてくれればいいんですが。

もし仮に、極道の方々が来店したら、同じように歌ってくれるのでしょうか?それはそれでちょっと見てみたいですが・・・。

ただまあ、好きです。美味いから。ガツっとした、アイス。
| モウソウマン | デブ賛歌 | 04:05 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:05 | - | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

このページの先頭へ